投稿者:佐賀大学医学部形成外科技術補佐員
足病Ns ishibashi メディカルoffice
石橋 理津子

皆さんは、「足の病気」って、ご存じですか?

A:「足の病気?膝とか腰も痛いしねえ。
あ、腰って足じゃなかったっけ?
うちの姑は膝が痛くって整形外科にいってるけど、ちっとも良くならないわよ。
それも足の病気でしょう?」

B:「足の病気?あ~知ってるよ。外反母趾だろう?
あれって病気かい?うちのかみさんも外反母趾っていってたけどさ。
足の指?別に曲がっちゃいないけどさ。本人がそう言ってんだもん。
そうじゃないの?」

C:「足の病気・・・知ってるわよ。
ほら、私、義足なの。」

A・B:「え!!!」

 

「足の病気」というと膝関節疾患や股関節疾患、または外反母趾などを思い浮かべる方が殆どではないでしょうか?
それらも足の病気には間違いありませんね。
ところで皆さん「足」ってどの部分を指す言葉だと思われますか?「あし」って色々な書き方がありますよね。
「足」・「脚」・「肢」、これらの違いってご存じですか?

人のあしを指す部分によって漢字を使いわける場合
「足」足首からつま先の部分を指します
「脚」足首から骨盤までの部分を指します
「肢」肉付へんに支える、で「身体の枝」を意味しています。主に生物学や医学用語で使われます。
皆さん、ご存じでしたか?

さて、今日は「足の病気」の話です。
そう、つま先から足首までの病気についてです。
冒頭にAさんとBさんが話していた内容を思い出してみましょう。
Aさんのお話は「膝」、であれば「足の病気」には入らないということですね。
Bさんの話を思い出してみましょう。外反母趾といっていましたね。
ということはここでご紹介していく「足の病気」に入るわけです。
外反母趾のお話は追々専門の先生方からしていただくとして・・・。
Cさんは足を切断したと言っています。
足を切断するとは?事故?
ここでは「足の病気」をご紹介していきます。
足の切断に繋がる病気とはいったいなんだ!!
足を切っても元気に歩けるのか?
ひょっとして、私のこの症状も足の病気かしら?
このまま放置していたら、足を切らなければならなくなるのかしら?
そんな不安をこの場で解消することが出来ますよ。

次回は、「足の病気 其の一 糖尿病」