『「地域で足を守る為に何かやりたいね。」は仲間がいれば形になる!
全国各地域で活動するフットケアサークル紹介します。』

現在1人でフットケアしている方・他職種他施設の方と知り合う機会のない方・こんな時どうしたらいい?という疑問のある方・市民の為に何かしたいと思うけど何からしたらいいのか分からない方等は是非2月9日16:30からは第7会場へ。
このシンポジウムでは北海道・神奈川・石川・愛知と全国各地域で同じ志を持つ仲間が共に学び、共に地域で活動するフットケアサークルを紹介します。フットケアサークルがみなさんの足に関わる身近ななぜ?の解決や仲間づくりのベース基地になればと考えます。
各フットケアサークルの活動報告の他に今までの活動でのエピソードや失敗談、そしてこれからの想い等、内容盛りだくさん。さあ皆さん、一緒に小さな一歩を踏み出してフットケアサークル始めよう!集まろう!

演者:
①「かながわフットケア実践サークル ~小さなことでもコツコツと~」
池永 恵子先生(訪問看護ステーション 夢歩)
②「多職種と共に大切な足を守るための活動を通してSapporo foot care circle can grow because there are fellow」
菅野 智美先生(社会医療法人 社団 カレスサッポロ 北光記念病院 診療技術部門)
③「ようこそ!院内フットケアサークルへ」
細田 夕子先生(石川県済生会金沢病院 看護部)
④「飛び出せ地域へ。想いはひとつ、「市民の足を守ろう!」を合言葉に。」
北 和子先生(とよあしネットワーク/社会医療法人 明陽会 成田記念病院)

北和子(とよあしネットワーク/社会医療法人 明陽会 成田記念病院)

プログラム名:シンポジウム8 はじめよう!集まろう!フットケアサークル
日程・会場:2月9日(土曜日)16:30~18:00 第7会場

【第17回日本フットケア学会年次学術集会】
日程:2019年2月9日(土)、10日(日)
会場:名古屋国際会議場
大会長:佐藤 元美(新城市民病院 腎臓内科・人工透析センター)
日程・プログラム詳細はこちら

この記事にタグは登録されていません。